ものぐさ女子のライフハック

ものぐさ女子が自ら実践する毎日が楽になる(かもしれない)アイデアいろいろ

丸ごとキュウリが美味しい簡単ディップ3種

この季節、ご近所さんから採りたてのキュウリをよくいただきます。
新鮮なうちに食べたいし、でも結構な量がある!というときに、ヘタと皮を落として丸ごと1本…みたいな食べ方をします。
料理ですらないし(?)手間もかからず、何より新鮮なキュウリの歯ごたえを楽しめるので、おススメです。
葉が心配な方や、もう少し上品に食べたい方は、野菜スティックで(笑)。

 

 

その丸ごとキュウリに合う、これまた簡単なマヨネーズディップを3種ご紹介します。
マヨネーズだけでも美味しいですが、ちょっと何か加えるとよりおいしくなります。
全部材料をあえるだけなので、覚えると子どもでも作れます。
ちなみに、分量はすべて適量です(笑)。

 

1.わさマヨディップ
【材料】
・マヨネーズ
・わさび(チューブでOK)
・すりごま

上記の3つをあえるだけです。すりごまを入れると、いかにもディップソースっぽくなります。
わさびとマヨネーズ+キュウリで、口の中でサラダ巻みたいな味がします(笑)。

 

2.梅マヨディップ
【材料】
・マヨネーズ
・梅干し または 梅しそ
・すりごま

梅干しは皮を刻みます。梅しその場合は、絞って汁気を切ってから、みじん切りにします。
あとはマヨネーズとあえるだけ。

 

3.納豆マヨディップ
【材料】
・マヨネーズ
・引きわり納豆
・すりごま
・(お好みで)からし または わさび

納豆は、ひきわりがない場合は普通の納豆を刻んでもOK。付属のたれもいれてください。
お好みで、からしかわさびを少し入れると、大人の味になります。

 


なお、キュウリは冷やしておくと美味しいです。
食べるときは、まずたわしで洗ってとげを落とします。(新しいキュウリはとげが痛い)
上下を少し切り落として、皮を適宜ピーラーでむく。
もう一度さっと洗ったら、ペーパーで水気をとります。

そのままかじるのが楽しいですが、3cmくらいの長さに切ると端やフォークでも食べやすいです。
あまり堅いものをかじれない方は、縦に4つに割って、スティックにするといいと思いますよ。