ものぐさ女子のライフハック

ものぐさ女子が自ら実践する毎日が楽になる(かもしれない)アイデアいろいろ

楽天Edyを定期入れに入れたら

楽天Edy、最近復活させました。以前はアプリで使っていたのですが、格安スマホmineo )に変えてから使えなくなっていました。

 

最初、楽天カード付帯のものを使っていたのですが、楽天カードを持ち歩きたくないのがネック(限度額が高額なのと、クレジット機能は楽天市場でしか使わない)でしたので、別途Edy専用カード(Edy-楽天ポイントカード)を入手しました。
クレジットでないので、落としても残額分がっくり…くらいで済みます。

 


というのも、私は定期入れに1万円分のクオカードを入れていて、通勤途中に飲み物を買ったりするのに使っていました。朝の貴重な時間、自分も周りの人も急いでいるときに、財布をバッグからごそごそ出さず手に握っている定期入れでいいわけです。
今回Edyカードを定期入れに入れたところ、定期入れから取り出す必要すらなくなりました。タッチするだけ!
財布からカードが1枚減ったのも嬉しい。

 

ちなみに、楽天Edyストラップ型コイン型もあるんです。Felicaが使えないスマホにも取りつけてさくっと支払えるという便利さ。
もちろんブック型のスマホケースを使っている人は、カードをはさんでいてもいいですよね。
コイン型はパンダのキーホルダーの中に入れて使うらしいですが、コインそのものは直径3cm×厚み0.3cmなので、別の何かに入れればもっと自由な使い方ができそうな気もします。ロケットペンダント…とか?


Edyは何枚か持っていても、楽天ポイントを貯める設定にしておけば、ポイントは一つのIDに集約できます。
私はもともと持っている楽天カードのIDに紐づけているので、貯まったポイントは楽天市場で使ったり、Edyにチャージしたりしています。
200円ごとに1ポイント貯まりますが、いつもキャンペーンをやっているので、エントリーしておけばもっと貯まります。
Edyカードを入手したら、楽天Edyのサイトにログインして、ポイントを貯める設定やキャンペーンのEdyをどのカードで受け取るかなどを設定してから使いましょう。それと、毎月こまめにキャンペーンにエントリーしておけばバッチリです。