ものぐさ女子のライフハック

ものぐさ女子が自ら実践する毎日が楽になる(かもしれない)アイデアいろいろ

YOGABOOKに一目惚れ

ほぼ衝動買いですがLenovoのYOGABOOK(ヨガブック)、それが今週のお題今年買ってよかったもの」。いわゆる一目惚れというやつです。

 

 

この興奮は初めてNexus7を買ったとき以来だなあ。(その時は携帯はまだガラケーを使っていたので)
外出先でポチポチと文章を打つのに、今まではスマホBluetoothキーボードでしたが、スマホは画面が小さいのがやはり不満で。めちゃくちゃ軽いノートPCなんてあったらなあ~と冗談で探してみたら、うっかり見つけたのが2in1タイプのタブレットPC、YOGABOOK(AndroidLTE版)。
なんといっても物理キーボードがない分、薄くて軽い。700g切るんです。(スペックは公式を見てくださいね)
荷物をなるべく小さくしたい私にピッタリじゃない?と思い、10日ほど迷って購入しました。ノートも1kgを切るようになった昨今、色んなスペックのものが出揃ってはいますが、もっとも軽いってことが1番重要視した点です。重いと持ち運ばなくなることがわかっていたから。あとはタブレットスマホやを使いはじめてから、Androidの便利さと軽さに驚いたから。

私が想定していた(している)使い方は、
・外で長文を書く
・外でネット検索
・もしかしたらオンライン英会話(Skype
・Huluのような動画配信で映画を見る(Nexus7より画面大きいし安定して見られる)
・blogとかも外でアップできたらカッコイイかも・・・(#≧∨≦#)ミーハーでスミマセン

そんなにたいしたことはしないのですね。ただ調べ物をしながら快適に文章が書けたらいいな、的な。ゲームも動画編集もしないし。
外で、というのは、会社の帰りや休日にカフェでアイデアをまとめたり、旅行や出張に持っていったりすること。個人的に執筆がはかどるポイントなんです。家で書くとどうしても家事をしたり遊んでしまったりで。
また普段は困っていませんが、実家が田舎なせいかau系のmineoでは少し電波が弱いので、docomo系のSIMを使ってみたいなと思っていました。セットでついていたFreetelのSIMを申し込んでデータプランとして使っています。299円から使った分だけのプランなので、家や長期の外出ではWimaxルーターを使用。

ちなみに何かと話題のハロキーボード、思ったより使える!
私の手が小さいからか、自己流ブラインドタッチだからかわかりませんが、とてもスムーズです。
ただ、長音(ー)が小さいキーになっているのでよく隣のキーを押しちゃう。慣れかな。物理キーがないなら、自分の好きな配置にキーが動かせてもいい気がするなあ。
また、この製品の大きな特徴はワコムペンタブレットがついていることなんですが、まだそちらは使い方が浮かばず・・・このタブレットの潜在能力を全く引き出せていない残念ユーザーです。
でも今回のエントリーはYOGABOOKからです❤(ここ重要)


以下、YOGABOOKと合わせて使うといいものをご紹介します。
本体の注文と同じ頃か前もって注文しておくといいと思います。

 

  • マイクロSDカード

64Gを買いました。内部ストレージ化して使っています。
もともとのストレージが小さいのでこれは必須。

  • 液晶画面保護用シート

本体を使いはじめる前にさくっと貼れば、汚れも傷も防げます。キーボードの部分も画面みたいなものなので、シートは2枚組がオススメ。YOGABOOK専用だとカメラホールも開いてます。

  • 持ち運び用ケース

B5の大学ノートが入るようなポーチならだいたい大丈夫ですね。
私はウェットスーツのような生地でできたこちらを買いました。これに入れてから適当なポーチに入れてます。そうすると、一緒に電源アダプターとか一緒に入れても傷つかないし。12インチ用がちょうどいい感じ。

 

 

  • マウス

薄型のBluetoothマウスがベストです。というのも端子がマイクロUSBで、しかも左側にあるから。
ただしAndroid対応マウスというのは意外と少ないので、買うときは要注意です。
私は薄さと軽さを優先し、80センチのリールのついた有線マウスをとりあえず入手。
でも文章書くだけならマウスはあまりいりません。キーボードのマウスパッド(の位置にある何か?物理的なパッドは無し)も、画面を直接触ってもいい。何しろタブレットなので。
エクセルとか、画面スクロールしまくりとかだったらマウスはあったほうがいいですね。

  • IKEAのPCクッション

自宅のソファやベッドで使いたいときにとてもいい!
映画を見たりするのにもいいですよ。
BYLLANというのを使っています。

BYLLANラップトップサポート

BYLLANラップトップサポート

 

 


ちなみに、いくらYOGABOOKが軽いといっても、軽さからいえばそりゃBluetoothキーボードのほうが230gくらいで圧倒的に軽いのです。でもPC代わりにいろいろしたいという思いにはYOGABOOKのほうが応えてくれるので、そのへんは使い分けをしています。
PCでしたいことがほぼ同じ快適さでできるのに持ち出しが苦にならないというのが、個人的に買ってよかった!と思える感動ポイントなのでした。