ものぐさ女子のライフハック

ものぐさ女子が自ら実践する毎日が楽になる(かもしれない)アイデアいろいろ

IKEAのシューズボックスで見た目もスッキリ

 IKEAでSKUBBシューズボックスをまとめ買いしました。たまたまですが1299円が799円になっていて超ラッキー!

 

 

我が家は玄関が狭いかわりに、隣に位置するダイニングは広いので、そこに靴をしまっています。
もともと持っていたのも含め、ずらり16個のSKUBBが並びました。見た目が揃うと視覚的なノイズが減り、すっきりします。

 

これまで靴は買ったときの靴箱に入れ、中身の写真を側面に貼ってクローゼットの天袋にしまっていました。
靴箱と写真を使うやり方は実家にいた10代のときからの習慣です。実家は玄関にクローゼット並の靴入れがあったのでその方法がとても便利でした。

が、今の家は玄関があまり広くなく、収納系を置くとごちゃごちゃしてみえるのが難点。
また私は靴持ちで、とっかえひっかえ履きたいのに、クローゼットの天袋は出し入れが面倒で、結局出したままの同じ靴をいつも履くという笑えない状況に陥っていました。

 

というわけでダイニングに収納場所を作ったら靴が簡単に選べてしまえるので、それぞれの活躍度がアップ。
ただし買ったときのブランド箱は形も色もまちまちで、見せる収納にするには少し雑多な印象です。そこで冒頭のSKUBB で揃えることにしたのでした。
ちなみにSKUBB は蓋式でなく側面から開閉するので積み重ねて使ってもストレスがないし、表がメッシュなので通気性もいい。

シーズン限定のブーツやサンダルは相変わらず天袋収納だし、レインブーツは別に置いてますが、シーズンレスで履けるものはほぼダイニングのSKUBB へ。
玄関の土間には近所のコンビニやゴミ出しに使うクロックスと、昨日や今日使った1,2足だけを置くようにしました。(履いた靴は土間で丸一日乾かすようにしています)
いい感じで運用中です。

 

ちなみにSKUBBはナイロン製の棚と考えれば、小物を入れたりして使ってもよさそう。タテに立てても使えそうだし、アイデア次第で使い方はいろいろあります。使わないときは畳めますしね。

SKUBB シューズボックス で画像検索するとユーザーの利用例がたくさん出てきますよ!