ものぐさ女子のライフハック

ものぐさ女子が自ら実践する毎日が楽になる(かもしれない)アイデアいろいろ

mineoに乗り換える(1)auからmineoへMNP

これまでauスマホを使っていて、あまり話さないし、データは7GBも使わないし、でも月々7,000円くらい払っていたので、思い切ってMVNOのmineo(マイネオ) に乗り換えました。お陰様で今は2000円前後。
minemoはau回線を使うものから始まりましたが、今はdocomoの回線も新たにできたので、audocomoの端末を持っている人は乗り換えが楽です。

実際に、乗り換えたらどういうお金がかかるのか、書いてみます。
私の場合は
・電話番号を変えないMNP転出
・端末は手持ちのauスマホ
・mineoのプランは、090の番号が使えるデュアルタイプ、データは3GB

番号を新しくしたり、端末を買ったりすると費用は変わりますので、ご参考までに。

(*金額はすべて税抜です)
★初期費用 計14,500円
〈内訳〉
auへの違約金 9,500円
auへのMNP転出手数料 2,000円
・mineoへの契約事務手数料 3,000円


★基本料金 計1,780円
〈内訳〉
プラン デュアルタイプ 3GB  1,510円
・ウィルスバスター 270円

これに通話料がかかります。通話料の節約はまた別のエントリーで。でも私の場合は1000円もかかっていません。
端末を新規購入する人や、いろんな有料オプションもあるので、それによって運用費は変わってきますね。端末込みのプランもあるので、検討の価値ありです。

違約金が大きいので乗り換え月の翌日がちょっと痛いけど、すぐに元が取れます。
2年縛りの更進月が2か月以内の方は待ってみてもいいかもしれません。
でも、もう過ぎちゃったという人は迷わず乗り換えをお勧めします。運用費が月々5000円程度安くなるなら、2か月で元が取れますので。
で、迷わないほうがいい理由として、このキャンペーン↓(10月末まで)

 


半年間800円引き。auの端末込みプランでAQUOS SERIEを申し込めばさらに24ヶ月800円引き、つまり30ヶ月800円引きが続きます。
上記の私のプランだと、半年間月々980円でOKということになります。800円×6=4,800円お得なので、これでもう違約金の約半分は元とれる…ていうか、このキャンペーンに載せられて背中押されましたw

ちなみに初月はデータを1GBプレゼントしてくれるので、申し込み時は1GBのプラン(1,410円)で。翌月から3GBに変更しました。
だいたい自分がどの程度のデータを使っているか、スマホで確認しておくとよいです。私は2GBちょっとくらいなので、3GBで十分。mineoは翌月まで繰り越しも可能です!

MVNOに乗り換えると生じる問題は多少ありますが、それをクリアor納得すれば非常にお得。

キャンペーン期間の10月末まであと10日となりましたので、問題点や事前準備などをエントリーしていきたいと思います。乗り換えを検討中の方の参考になれば…